asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

芸能

中村昌也のDV疑惑は事実?!矢口真里の復帰の理由は信憑性の高さ

矢口真里さんが芸能界に復帰できた理由は、中村氏のDV疑惑が本当だったから?!

元モーニング娘。の辻希美さん(27)が自身のブログを更新し、1年5ヶ月ぶりにテレビ(ミヤネ屋)に生出演したモー娘。OGの矢口真里さん(31)の復帰を喜んだそうです。辻さん以外にも岡村 隆史さんなど矢口真里さんの復帰を歓迎している人が多いようです。

 

生出演した読売テレビ系「ミヤネ屋」で1年ぶりに活動を再開させた矢口真里さんについて、公式ブログにもファンからの歓迎のコメントが続々と寄せられている。

007

矢口真里さんのブログにはファンから「お帰りなさいコール」。「久しぶりのやぐっちゃんいい意味で 変わってなくて、ナチュラルでかわいくなった気がして嬉しかった」や「久しぶりに元気な 姿が見れて良かった」などの投稿が続き、歓迎ムードに染まっている。

 

なぜそこまで歓迎されるのでしょうか。

 

その裏には、元夫・中村昌也さんのDV疑惑があるのです

 

「週刊文春」(文藝春秋)では、不倫発覚後に矢口真里さんが「DVを受けていて耐えられなかった」と関係者に相談したという記事が掲載されていました。また、「女性セブン」(小学館)でも、結婚から2日後には矢口真里さん宅で大喧嘩していたと伝えています。これは矢口真里さん宅の隣人からの証言ですが、時期を考えても、先述の密告と一致しているとのことです。

 

内容は、「夜中に重たい物が床に叩き付けられるような“ゴン! ガン!”っていうものすごい大きな音がして…。しばらくすると“ワーッ!”っていう怒鳴り声が聞こえて…。すると女性の“やめて! お願いだからやめて、昌也!”って絶叫が響いたんです」と、緊迫した状況が分かります。

 

また、中村昌也さんは借金もしていたという話も出ています。

 

結婚前から借金があり、矢口真里さんが肩代わりしたものの、結婚してからも新たに借金をし、しまいには督促状が届くようになったようです。

中村さん側が離婚の条件として提示したのが、「今回の一件について、双方口外しない」ということだったという。

 

「ミヤネ屋」でも離婚後は「お互いそのことは話さないようにしている」と説明していました。

 

ひどい惨状だった夫婦生活について一切説明することは許されず、大きく報道された自らの不倫だけを謝罪することになるとしたら、矢口真里さんもたまったものではありません。その当時は、沈黙を続けることが、矢口さんの唯一の抵抗なのかもしれない。

 

騒動から数カ月が経過し、中村さんはバラエティ番組に出演し「嫁に不倫された情けない男」というイメージを打ち出している。共演者も同情的な視線を彼に向ける。しかしその夫婦生活の実態が、上記のような悲惨なものだったとしたら……。矢口さんは可哀そうですよね・・・。

 

DV自体はあくまで週刊誌の話なので真相は分かりませんが、芸能界で擁護される方が多いということは『事実の可能性大』ということでいいのではないでしょうか?

-芸能