asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

ニュース

銀座のホステスだった笹崎里菜が日テレを訴える気の強い性格に驚愕

2014/11/23

日本テレビに来春アナウンサーとして入社予定だった笹崎里菜さん(22歳)が、内定を取り消され、しかもその理由が不当で裁判沙汰になっています。

 

なぜ、すぐに職業差別と言ったり、自分の権利を主張ばかりしたりする(「入社する権利がある!!」)そのような人ばかりなんですかね。水商売した人を採用したくない、虚偽したした人(アルバイト歴を隠した人)を採用しない会社があったっていいじゃないですか?

2004802_201201180701746001326874539c

「ミスコン」で活躍していたころのミス東洋英和 笹崎さん

「来年、日テレに入社する権利を確認する裁判」

笹崎さんと日本テレビの「争点」は何か?

 

「独占スクープ ミス東洋英和が日テレの『女子アナ内定』を取り消された理由」というタイトルの『週刊現代』の記事の記事によると笹崎里菜さんは、来年の4月1日付で日本テレビに就職する予定の、いわゆる『採用内定者』でした。ところが、日本テレビ側は今年5月28日付の『内定取消通知書』をもって、一方的にその採用内定を取り消しされてしまったのです。

 

その日本テレビの行為を不服として、笹崎里菜さんは『来年日本テレビに入社する権利がある』ことを確認する訴訟提起をしたようです。

 

 

つまり、一度は日テレに内定をもらっていた女子大生が、その内定を取り消されたため、裁判を起こしたのです。

 

普通の女性では考えられませんね。かなり気が強そうです。(家庭的にもお金にも余裕があるんでしょう・・・)

 

笹崎さんの存在は、「女子アナ通」の間ではすでによく知られた存在だったようです。

それは2011年ミス東洋英和』で、各大学のミスが競い合う『ミスオブミスキャンパスコンテスト』にも同年に出場していたり『JJ』や『ViVi』などの読者モデルとしても活躍していたからです。日テレに内定したことも、2ちゃんねるの『女子アナ板』に書かれていました。

彼女がなぜ「内定取り消し」されるに至ったか?
その詳細は週刊現代に記されているが、端的に言うと「笹崎さんが、母親の知り合いが経営する銀座の小さなクラブで短期間アルバイトをしていたこと」が影響して、日本テレビ側が「内定取り消し」を決めたようだ。

 

笹崎さんが、裁判に踏み切るまで、「夜のクラブでのバイトがアナウンサーにふさわしくないのか」「このバイト歴を就職活動時の自己紹介シートに書かなかったのは内定取り消しの理由になるのか」など話し合いはしたようです。

 

ちょっとしつこい感じですね。昭和の時代の女性ならありえませんし、テレビ局の上層部の方の価値観が「水商売していない女性が良い」「そのような価値観ではない人がいい」と言っているのであれば、それはそれで受け入れてもいいのではないでしょうか?

 

 

さらに興味深いのは今後のこと。彼女は「日テレへの入社」を求めて裁判を起こしているのであり、彼女が勝てば、来春、日テレに入社することになるのです(-。-)y-゜゜゜

 

怖~!!ただものではありません(笑)会社で絶対浮いてしまうタイプですね。人事はこういう問題を起こす人を採用したくないのに皮肉なことですね。

 

「会社と裁判して入ってきた『女子アナ』となれば、バラエティの現場ではイジリがいがあって、使いたがる現場のプロデューサーもいるかもしれません。でも、会社の上層部はそうはいかないでしょうね。入社しても、彼女が望まないADや記者をやらせて、彼女が自分から辞めるように仕向けるでしょう。そのイジメに耐えられるかどうか……ですね」(日テレ社員)

 

「女子アナvs.テレビ局」の、前代未聞の裁判は11月14日から始まるとのことです。結果どうなるか追いかけたいですね(笑)

 

彼氏は、数年前いたようですが、今はいないようです。彼氏がいたら、その彼はヒキそうですね・・・(-_-メ)

-ニュース