asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

芸能

映画 『アンフェア the end』 子役の”みおちゃん”は現AKB 向井地美音だった

篠原涼子さんが主演の人気シリーズ『アンフェア』の完結編となる映画『アンフェア the end』が

今年9月に全国ロードショー!

 

 

yjimage

 

 

『アンフェア』は2006年1月がらに連続テレビドラマとしてスタートしました。

人気があったために、2007年3月に劇場版「アンフェア the movie」が公開、

2011年9月には「アンフェアthe answer」が公開されました。

 

4年が過ぎた今。あの雪平夏見がスクリーンに帰ってきます。

 

 

 

そして、子役時代に雪平夏見の娘である美央を演じていたAKB48の向井地美音さん(16)が

同役を続投することでも話題になっています。

 

 

a21faad3-s

 

 

 

 

 

 

向井地さんは、子役として数多くのドラマや映画に出演し活躍していました。

2013年1月にAKB48第15期研究生オーディションを受けに見事合格。

2014年2月にはチーム4への昇格が発表。

その年の4月に行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」では、

大島優子から「へビーローテーション」のセンターポジション後継者に指名された期待の星。

 

 

o063806381382497977619-6039b

 

 

 

臼井裕詞プロデューサーは、『アンフェア the end』を製作開始当初には、

向井地さんがAKBになっていたことは知りませんでした。

しかし雪平にとって美央にとって命とても大切な存在。とても重要な役どころのため、

「仮に芸能活動をやめていても出てもらいたい」と考えていらっしゃったようで、

「成長されてAKBでファンを魅了している向井地さんにまた『アンフェア』出演していただけるというのも

アンフェアファンの心をくすぐれるものではないかと思います」とコメント。

 

 

 

稲田秀樹プロデューサーも「本当にビッグになられて、美音ちゃんはその象徴ですね」

と向井地さんの活躍ぶりを喜んでいました。

 

 

 

シリーズ完結編となる本作の舞台は、前作『アンフェア the answer』(2011)で

描かれた「ネイルガン連続殺人事件」から4年。

元夫・佐藤和夫(香川照之)の死と引き換えに、

国家を裏で操る秘密組織の機密データを手に入れた雪平がついに反撃し、

シリーズ10年に及ぶ謎の全てが明かされる。

-芸能