asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

雑学

タトゥーの値段はいくら?デメリットは温泉・プールだけではない?!

時々、世間で話題になるのがタトゥー、いわゆる入れ墨です。値段は店によって違いますが500円玉ぐらいのサイズで4,000円~5,000円で施術時間は1時間ぐらいといわれています。

 

 

芸能人などに憧れ若い時におしゃれ感覚で入れてしまい、後々、後悔するというパターンもよく見られます。一度入れてしまうと簡単には消せないのがデメリットです。また、温泉やプールなどの公共施設ではタトゥーを入れている人を出入り禁止しているところもあります。

 

 

まだまだ年配者を中心に世間で認知されたとは言いにくい状況ですから、慎重に考えたほうが良いでしょう。

 

 

そんなタトゥーですが、針で皮膚を傷つける際に気を付けないといけない点があります。それが針の消毒です。針が使い捨てではない場合、消毒がきちんとされていないと感染症にかかるリスクもあります。

 

 

B型肝炎やC型肝炎などにかかる可能性はもちろん、HIVに感染してしまうこともあるのです。

 

 

彫師がきちんと消毒などを行って衛生面に気を配れていたら良いのですが、感染症リスクを避けるために徹底してやっているかどうかはわからないのが現状です。

 

 

最近、若者に流行っているC型肝炎はタトゥーやピアスが原因と言う指摘もあります。また、後から後悔して、入れ墨の除去をしたいと思う方もいますが、その際にも注意が必要です。

 

 

入れ墨除去は部位や大きさなどによりますが難しいことも多く、医療機関に行くとかなりの費用となります。そのため、格安の違法店を利用する人もいますが、失敗してただれてしまうというケースもあるようです。

-雑学