asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

健康

爪水虫の薬『エフゲン』の効果は?!クリアネイルと比較してみた

爪水虫の治療について

なんでブログで自分の爪水虫のことをイチイチ公開するのかという質問されたので回答しますが、意外と悩んでいる人が多いからです。ただそれだけ。

 

 

しかも仕事していたり子育てしてたりすると水虫ぐらいで病院なんていけませんからね。女性にとってこの『水虫』という名前がイケてないですよね。(笑)

 

 

爪水虫は、最終的には足の爪がボロボロになってしまう病気ですので、せめて爪が白く変色した段階で治療してほしいと思うばかりです。

 

 

爪が白く変わったら次のステージは変形、次にボロボロという順番で徐々に進行して行くわけですが、変形前ぐらいだったらクリアネイルを使用し自宅治療が十分可能ですので一人でも早く気づいてほしいです。

 

 

爪水虫の薬『エフゲン』とは

 

爪水虫の薬でエフゲンというものがあることを知りました。大源製薬という会社の商品です。

 

 

公式サイトを含めネット上で情報を見たのですが、結論からいいますと『水虫だけでなく爪水虫にも効くけど、肌がズムケになるよ。』ということでした。

image

エフゲンの成分を調べたところ、サリチル酸という成分が入っています。このサリチル酸は、たこの治療に使うほど皮膚の角質を溶解させるお薬です。正常な皮膚にぬれば、そりゃーもーぼろぼろになります。

 

 

エフゲンの公式サイトには、このボロボロ期間を乗り越えた先に栄光が待っている的な?!情報がありますが、この肌がボロボロの期間を女性が耐えられるかというと疑問符がつきます。

 

 

しかも、皮膚がぼろぼろになったところには、また水虫やばい菌が感染しやすくなります。夏の季節は素足も見せますので、結局クリアネイル“推し”になってしまいますね。

 

 

クリアネイルは、どこにつけても肌が荒れたり変な臭いがしたりすることもなく、安全に治療することができます。気になる方のために、以前の記事へのリンクをつけておきます。

 

 

爪水虫はクリアネイルで治します!

-健康