asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

美容

【重要】女性が綺麗な髪になるための自宅ですべき3つのポイント

サラツヤヘアーは自宅で作れる!

髪がきれいな女性って、同性の目からみても素敵ですよね。

 
逆にパサついていたりゴワついていたり見た目に髪が傷んでいると、どんなに美人でお洒落な人であっても魅力が半減してしまいます。

 
潤いのあるサラツヤヘアーにするには、かなりのお手入れが必要だと思っている人もいるかも知れませんが、実は普段のお手入れだけでも十分なケアができるんです。

 
そこで毎日のヘアケアで気を付けたいポイントを3つ、ご紹介したいと思います。

 

 

①シャンプー前にブラッシングを!

 

まず1つ目のポイントは、シャンプーの前にきちんとブラッシングをする事です。

 
「洗う前にブラッシングする意味なんてあるの?」と思う人もいるかも知れませんが、この一手間が大切なんです。

 

 

ブラッシングをする事で髪についたホコリや汚れを落とすことができますし、頭皮マッサージにもなるので、面倒くさがらずに実践しましょう。

 

 

②シャンプーは多すぎず少なすぎず!

 

 

毛量の多さや髪の長さによってシャンプーの使用量は変わりますが、適量で洗う事が重要です。

 

 

「少ないと良くないのはわかるけど、多い分には構わないのでは?」「しっかりと洗いたいからシャンプーはしっかりと使いたい」そんな人もいるのではないでしょうか?

 

 

どうして多すぎると良くないかというと洗い残しの心配があり、パサつきやベタつきの原因ともなります。

 

 

特にベタつきが気になる季節には必要以上に洗い過ぎてしまう人も多いようですが、それも良くありません。

 

 

頭皮は洗い過ぎると乾燥してしまいます。

 

 

シャンプーの際には適量をしっかりと泡立てて洗うようにしましょう。

 

 

③寝るのは髪を乾かしてから!

 

塗れたままの髪で寝る人や、自然乾燥をしているという人も多いかと思いますが、ドライヤーで髪を乾かす事で髪のダメージをかなり防げます。

 

 
時間がかかるし夏場は汗をかくから…と、ついドライヤーの使用を避けたくなりますが、サラツヤヘアーを目指すなら必ず髪を乾かしましょう。

 

 
ドライヤーを使う時のポイントは、表面や毛先から乾かすのではなく髪の内側の根元から中間あたりから乾かしていきましょう。

 

 
頭皮に直接的にドライヤーの風を当てると、やけどや乾燥の原因にもなるので注意してください。

 

 
温風の後に冷風をあてると、ツヤのある髪に仕上がります。

 

 
ヘアオイルやアウトバストリートメントをつけて乾かすと、より一層綺麗になりますよ。

-美容