asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

美容

シャンプーの香りを長持ちさせる方法

香水や制汗剤でデオドラントケアをしている女性は多いですよね。

 
汗のニオイよりも、爽やかな香りを身にまといたいものです。

 
でも汗をかくのは体だけではありません。頭皮だって汗をかくし、皮脂も分泌されます。

 
普段、自分ではわかりにくいところではありますが、頭皮のニオイだってケアしたいですよね。

 

当然ですが、香水や制汗スプレーを頭にかけるわけにもいきません。

 
そこで1日中シャンプーの香りを持続させるポイントをご紹介します。

 
そのポイントとは、しっかりと泡立ててからシャンプーをする事。

 
そして、ドライヤーで必ず髪を乾かす事。

 
さらにシャンプーとコンディショナー、トリートメントは同じシリーズのものを選ぶ事。

 
これらのポイントに加え、香りがきつめのシャンプーを選ぶとより効果的です。

 
これらのポイントを実践してもシャンプーの香りが残らない…という人は、もしかすると頭皮や髪に原因があるかも知れません。

 
例えば、皮脂が酸化して頭皮が匂っている場合。このような場合、過剰な皮脂の分泌が原因かも知れません。

 
シャンプーのすすぎ残しに気を付け、頭皮を清潔に保ちましょう。

 
また洗い過ぎは必要以上に皮脂を落としてしまい、余計に皮脂の分泌を促してしまう事もあります。

 
生活習慣が原因となっている事もあるので、頭皮の状態を良くするためには規則正しい生活を心掛けることも大切です。

 
ダメージヘアが空気中のニオイを吸収してしまう事が原因で、シャンプーの香りが持続しない場合もあります。

 
キューティクルが剥がれた髪は、ニオイを吸収しやすくなっています。

 
そんな場合はまず、ダメージヘアを改善するためのケアを行いましょう。

 
実は男性からすると、香水や制汗剤の香りがする女性よりもシャンプーの香りがふんわりとする女性の方が魅力的に感じるそうです。

 
これらの方法を実践して、女子力をアップさせてみてはいかがですか?

-美容