asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

雑学

知恵袋より分りやすい!あたなが二度寝しないコツ

だんだん涼しくなってきましたね。お布団の中が気持ちよくなる季節です。もう少し寒くなってくると、いつまでも温かい布団の中にいたくなります。

 

 

だからと言ってずっと布団の中にいたのでは、二度寝して学校や会社に遅刻してしまいます。

 

 

秋や冬の朝になると朝起きづらい理由

太陽が昇ることで体内時計を整え、目覚めを促すためには欠かすことができません。ですが、冬は日の出の時間が遅く、日照時間も短いため、その恩恵を受けにくいのです。

 

 

加えて、気温も低いことから、朝になってもなかなか体温が上がらず、起きづらくなってしまうのです。

 

 

でも、仕事や学校があるし…どうやったら二度寝をせずにパット起きられるのでしょうか?

 

 

寒い冬でもパット一発で起きるコツは?

 

布団から出る前に部屋を暖めておく

布団から出たくない理由の多くは「布団から出ると寒いから」ですよね。そういうことなら布団から出る前に、お部屋を暖めておけばいいのです!

 

寝る前に暖房のタイマーをセットしておけば、翌日目覚めるときには、お部屋はポカポカに。これなら布団から出るのも億劫にならないはずです。

 

布団の中でストレッチをする

お布団の中でストレッチをすれば、体も目覚めてくれますよ!血行が良くなり体温も上がり、体のスイッチが入って眠気も吹き飛ばしてくれます。

 

【布団の中でもできるストレッチ】

①仰向けになって全身をしっかり伸ばします。

②足の指をグー、パーします。

③片膝ずつ、胸につけるように上げ、太ももの裏を伸ばします。

④片膝を上げて逆サイドに倒し、ウエストをひねります。

これを5分程度、時間を掛けてゆっくり行いましょう

 

目覚ましに工夫

普通に目覚ましをセットするだけでは、お寝坊さんや、なかなか布団から出られない人は起きることができないでしょう。

 

そんな人は、ベッドから手の届かないところに目覚まし時計を置くと◎そうすれば、自然と布団から出ることができちゃいます!!まず布団から離れることをかんがえましょう。

 

ただ、目覚まし時計は1つだけにして!!たくさん置くと「次の時計がまた鳴るから大丈夫」と二度寝に繋がる危険性があります。

 

また、スマホのアプリでも、二度寝防止アプリがあります。ユニークな方法で二度寝をしないように助けてくれます。

 

カーテンをすぐに開き朝日を浴びる

とにかく、目が覚めたらカーテンを開けて朝日を浴びましょう。太陽の光は体を起こしてくれる効果があります。

 

しかも朝に浴びる太陽はとっても気持ちいのでオススメです。日当たりなどの問題で、お部屋に朝日が入ってこないという場合は、電気をつけて光を取り入れて!

 

好きな人にモーニングコールしてもらう

大好きな彼や彼女から電話が掛かってくると思うと寝られなくなっちゃうかもしれませんが、これなら起きられるはず!!電話をベッドから遠い位置に置いておけば、さらに効果的。バイブやサイレントにしないように注意しましょう。

 

翌朝の楽しみを作る

ちょっぴり豪華な朝ごはんを買っておいたり、早めに出発してカフェに寄ってみたり…他にも趣味の時間に充てたりと、自分の好きなことを朝にするというのも効果的です!

 

 

目的が明確であるならば自然とシャキッと起きれるはずです。

-雑学