asamini information

女性や男性におすすめの美容や健康におすすめの商品や面白いこと、ためになる情報をみんなで発信しています!

美容

今すぐ何とかしたい!ワキの黒ずみを防ぐ方法

ワキの黒ずみ、気になリませんか?

 

「ムダ毛処理をしても黒ずみのせいでキレイになった気がしない。」

 

「どうすればワキの黒ずみを防げるの?」

 

そんなふうに思っている人は、少なくありません。そこで、ワキの黒ずみを防ぐためのポイントをご紹介しましょう。

 

①シェービングクリームを使用する

カミソリでムダ毛処理をしている場合、シェービングクリームを使用していますか?お肌へのダメージを減らすためにシェービングクリームは必須です。

 

でも、シェービングクリームの代わりに石鹸やボディソープを使っている人も多いのではないでしょうか?

 

カミソリのすべりを良くするという意味では石鹸やボディソープでも構いませんが、洗浄成分によってお肌の乾燥や刺激につながります。

 

ワキの黒ずみを防ぐには、ダメージをいかに減らすかが重要です。ムダ毛を剃る時にはシェービングクリームを使いましょう。

②毛の流れに逆らわずに剃る

しっかりと根本からムダ毛を剃りたいという思いから、毛流れとは逆方向から剃っている人も多いようです。

 

お肌や毛穴へのダメージにつながりますので、逆方向から剃るのはNGです。

 

③ムダ毛は抜かない

カミソリでムダ毛処理をするよりも、毛抜きで抜いたほうが効果的だし長持ちするから…と、ムダ毛を抜いていませんか?

 

確かに、剃ってもすぐに伸びてくるけど、根本から引っこ抜いてしまえばしばらくの間、ムダ毛を気にせずにすみますよね。

 

でも、抜くのは剃るよりもかなりお肌にダメージを与えてしまいますので、処理方法としてはオススメできません。

 

④保湿ケアをする

ムダ毛を剃ったり抜いたりした後、保湿ケアはしていますか?刺激を受けたお肌にしっかりと保湿ケアをする事で、黒ずみを防ぐ事ができます。

 

アフターケアだけでなく、ムダ毛処理前にも保湿をするのがベストです。

 

これらの事に注意するだけで、ワキの黒ずみを予防・改善する事ができます。ちょっとした事なので、ぜひ実践してみて下さいね。

 

また、ムダ毛を剃った後の剃り残しが気になったりもしますよね。これを防ぐには毛を細くするしかありません。

 

抑毛ローションを使えば、徐々に細い毛になっていきますよ!

-美容